〜東日本大震災・熊本地震の被災者を支援し、復興に協力いたします〜


ようこそ



2016-2017会長主題
「平和を実現しよう!」
“Let's be the peacemakers!”

2016-2017役員・委員長
 会長、広報委員長、EMC委員長、メール委員 平口哲夫
 副会長、書記、地域奉仕・環境委員長 北 肇夫
 会計、直前会長、Yサ・ユース委員長、ファンド委員長 澤瀬 諭
 交流委員長 竹中 丈晴
 功労会員 三谷 信三

2016-2017クラブ紹介リーフレットVer.9
PDF(PDF、1.12MB、A4横形三つ折用)
Word
(Word、1.66MB、A4横形三つ折用)

創立20周年記念誌本編PDF(1,293kb)

みなさん! 私たちの輪に加わってみませんか

問い合わせ先:ホームページ管理者(平口 哲夫)のアドレス
koshomachirukaと@とyahoo.co.jpの組み合わせです。

  
4月第一例会のご案内
〜たけのこ特別例会〜

会員以外の方もお気軽にご参加ください。
日 時 / 2017年4月29日(土・祝) 
       集合10:00 解散16:00 雨天決行
集合場所 / 北陸学院小学校前(金沢市三小牛イ92
会 場
/ 北陸学院大学キャンパス内の竹林
会 費 / 子ども 2,800円
           (昼食・土産・写真・保険料と年会費1,000円を含む
       一般・保護者 2,000

参加申込・問い合わせ先 
*金沢犀川クラブ関係者の申込は4月22日()までに平口会長:TEL 076-264-0220、北書記:TEL/FAX 076-245-2386澤瀬準備当番:TEL/FAX 076-276-7822のいずれかにお願いいたします。
 (上記担当者のEメールアドレスをご存知の方は、そのアドレス宛でも受け付けます。)
  またはHP管理者のアドレス宛てにお申し込みください。
*金沢犀川クラブ関係者以外の方々は、金沢YMCAに直接お申込みください。
 
〒920-0998 金沢市里見町 一般財団法人 金沢基督教青年会
            TEL/FAX 076-255-7782
           Eメール kanazawa.ymcaと@とrose.plala.or.jpの組み合わせ
          携帯 090-6539-5173(朝倉)

*詳細については、案内チラシをご覧ください。【PDF】【Word
 5月第一例会のご案

会員以外の方もお気軽にご参加くださ い。

日 時 / 2017年5月11日(木) 19:00〜21:00
会 場 / ホテル金沢
会 費 / 3,500円(夕食代を含む)
卓 話 / 「私の企業体験」 
       山下 大貴 氏(株式会社クロスマネージメント代表取締役)
参加申込・問い合わせ先 
*申込は5月8日()までに平口会長:TEL 076-264-0220、北書記:TEL/FAX 076-245-2386竹中準備当番:TEL 076-224-9222FAX 076-223-4821のいずれかにお願いいたします。
(上記個人のアドレスをご存知の方はEメールでも申し込み可能です。またはHP管理者のアドレス宛に。)
詳細については、案内チラシをご覧ください。【PDF】【Word

金沢犀川ワイズメンズクラブは1993年6月12日に設立され、青少年の健全な育成を目的とするYMCAの活動を支援し、人との豊かなつながり、奉仕の喜び、生きる幸せを共有しながら奉仕活動をしています。

私たちの活動に関心を持たれる方、参加してみようと思われる方、入会を希望なさる方はホームページ管理者にご連絡ください。お待ち申し上げます。

 アドレスはkoshomachirukaと@とyahoo.co.jpとの組み合わせです。                
 毎月の活動内容についてはブリテン(月報)をご覧ください。ブリテンのインデックスには、「今月の讃美歌」が掲載されています。

 例会会場は、原則として、第一例会「金沢都ホテル」、例会「竹中チャペル」(金沢市小立野1-6-18 竹中歯科医院3F)を利用しています。

 掲示板は、芳名帳の代わりにもなりますので、当サイトを訪問してくださった方はお気軽にご署名願います。パスワードは、金沢の頭文字(k)と犀川の頭文字(s)とワイズメンズクラブが支援するNGOの名称4文字(ymca)を合わせた6文字(小文字)です。

クラブ名の由来

桜橋から見た犀川大橋
(2015年4月9日、北肇夫ワイズ撮影)
金沢は犀川(男川)と浅 野川(女川)という二つの川がほとんど並行に流れています。犀川は寺町台地と小立野台地の間を、浅野川は小立野台地と卯辰山丘陵との間を流れています。兼六園・金沢城は、小立野台地の末端部に位置しているのです。

犀川といえば室生犀星、浅野川といえば泉鏡花、近代文学の文豪と称される二人は川の流れの音を子守唄として育ちました。

 美しき川は流れたり
 そのほとりに我は住みぬ

犀星が犀川をうたった詩です。当初、我がクラブの例会の会場が犀川のほとりにあったことから、クラブ名としました。
 
 
W坂と犀川の桜並木
(2015年4月9日、北肇夫ワイズ撮影)

金沢市民の歌
1
朝日にはゆる白山の 
雄姿は空にそそり立ち 
流れゆたけき犀川や 
かげ静かなる浅野川 
そのふところに育める
われらが都 金沢市
2
黄金の穂波海の幸
栄ゆく望みかぎりなく 
やさし乙女の織る錦 
九谷とともに高き名は 
海路を越えて薫らん
われらが都 金沢市

 ワイズソング 
「いざ立て」

いざ立て 心あつくし
手を挙げ 誓いあらたに
われらの モットー守る
ふさわし その名ワイズメン
絶えせず めあて望み
この身を 捧げ尽くさん

歌えば 心ひとつに
ともがき ひろがり行きて
遠きも 近きも皆
捧げて 立つやワイズメン
栄えと 誉れ豊か
まことは 胸に
あふれん
ワイズメンズクラブ歌の原曲は、『讃美歌21』532番(『讃美歌』298番)と同じく、シベリウス(J.Siberius)作曲の交響詩「フィンランディア」の一部からなります。BGMとしてGENERALPAUSEの「音の小箱」からダウンロードさせていただきました。

お問い合わせ
掲示板のパスワードは、金沢の頭文字と犀川の頭文字とワイズメンズクラブが支援するNGOの名称4文字を合わせた6文字(小文字でksymca)です。 金沢犀川ワイズメンズクラブ事務局

〒924-0072 白山市千代野西6-7-3
澤瀬 諭 方
TEL/FAX:076-276-7822
ホームページ管理者
平口 哲夫
アドレスはkoshomachirukaと@とyahoo.co.jpとの組み合わせです。